2017年11月11日土曜日

中華楼@浅草橋で什錦湯麺をいただく


中華楼さんです。
専用のお箸

人形がなんか、すごい。 

悩む。なにしよう。


定食も気になるけれど、
「什錦湯麺」(スーチンタンメン)
野菜のあんかけそばにしようかしらん。


いいねぇ。

めちゃくちゃ美味しかった。
店の方のよれば、自家製麺なんだそう。


具だくさんです。

■中華楼
〒111-0053 東京都台東区浅草橋3丁目32−3

2017年11月10日金曜日

あづま@高円寺で「餅入りソバ」をいただく

高円寺で甘味中華の「あづま」さんへ行ってきました。高円寺中通り商店街にあります。かつて高円寺に住んでいたときにこの道を使って、自宅から駅まで通っていて、この店の存在は知っていたが、入るのは初めて。なかなか素敵な店舗ファッサードでやんす。1969年の創業時から変わっていないそうです。しかし、1969年といえば、アポロが月に行った年じゃないですか。わたくし、小学校5年生でした。



食品サンプルがなんともいいかんじ。


甘味だけではなく、中華メニューもありますね。


餅入りソバをいただきましょう。

こちらのメニュー、ラーメンを中華ソバ、餅入りソバ、野菜ソバもあります。このソバという表記、昔ながらの町中華ではよく使われますね。




おお、やさしい味です。




餅がね、最初は香ばくて、それもいいんだけど、時間が経過すると、スープを吸ってやわらかくなるんですよ。これがまたおいしい。

女将さんに、昔、この通りをよく通っていたけど、お店に入るのは初めてだと告げると、
「この通りは昔は、もとスリ通りって呼ばれてたらしいんですよ。お店を出しても、もとをとらないまま閉店してしまうお店が多かったからだそうです」とのこと。もちろん、こちらのお店、もとはしっかりとっている。

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北3丁目2−14
あづま
  • TEL:03-3339-0583
  • 営業時間:11:30-20:30
  • 定休日:月曜日


2017年11月7日火曜日

浅草橋の顔ともいえる水新菜館さん


ランチ時は行列ができているのだけれど、
14時近くだと、すっと入れる。 


サービスランチがいろいろ。


今日のランチからホイコーロー定食。 





おいしゅうございました。

上海ブラッセリ―さんで中華丼をいただく!







麺を注文すると、半チャーハンがついてきます。
でも、今回は中華丼を発注!





2017年11月6日月曜日

路地裏にひっそりたたずむ十八番さん




本日のおすすめは、カタヤキソバ。
150円安いのだそうだ。迷わず、カタヤキソバ。
中華鍋をふるう店主。ほどなくできあがったところで、
おやじさんが、「からしいりますか?」と聞かれた。
はい、お願いしますと言うと、
「ケチで言ってんじゃないんだよ、
なかには、からしを全部残すお客さんがいるから、
もったいないんだよね」とのこと。
提供されたのがこちら。


けっこうなボリューム。
おいしかった!
これで600円はうれしいね!


 ■十八番
〒111-0052 東京都台東区柳橋2丁目9−5

2017年11月1日水曜日

浅草橋の大勝軒さんは人形町系大勝軒さんだった

浅草橋mctのときに北尾トロが行ったお店。大勝軒さんですねぇ。


本日の🉐は、みそラーメン!


 







■大勝軒
〒111-0053 東京都台東区浅草橋2丁目28−10

2017年10月30日月曜日

週刊大衆さんで町中華対談!


今週と来週、『週刊大衆』さんで、
麻美ゆま×下関マグロ
町中華対談をやっております。


機会がありましたら、
お手に取ってみてくださいませ。