2015年9月15日火曜日

あさひ@平井

小岩アタックのあと、帰宅するためにバスに乗ったのだけれど、
車窓からこんなものが見えた。
あわてて、デジカメを取り出して、シャッターを切った。


バスの車窓から見た「あさひ」



「中華 きそば あさひ」とある。
これはいかなくちゃと思った次第。

というわけで、MCTの平井アタック。
MCTの江戸川区初見参!



参加メンバーは、MCT4(北尾、下関、半澤、竜)。
北口にもたくさんお店はあるけれど、
今回は南口のみ。
平井駅から、目標は「あさひ」だけれど、
いくつかお店があった。
まずは駅からすぐの「伊豆っ子」。
定食がけっこう充実。

伊豆っ子 東京都江戸川区平井3丁目30−7



セットメニューも豊富で、奴がつくのが特徴。





さて、お次は、「番」シリーズ。「中華五番」であります。
残念ながら、お休み。


個人的にはとても興味深いお店。「五番」。店頭の食品サンプルが、日焼けでバリバリになっているのが、他隊員には不評。

「ゴロチャン」は、地元のお客さんでいっぱい。

ゴロちゃんラーメン 江戸川区平井4-6-5

ネットで調べたとき、てっきりラーメン屋かと思っていたが、定食なども充実。
しかも、安い。

日替わり定食が560円。ラーメンが380円とある。
これは、ちょっと注目の店だ。

「コロチャン」の斜め前にあった「千成飯店」

こちらも安いね。ワンコインだ。


意外にも「中密地帯」(町中華密集地帯)の平井。


こちらもラーメン店かと思ったが、立派な町中華。イタリア麺、イタリア丼という変わったメニューがあり、気になった。

こういう貼り紙がまたいいかんじ。

今シーズンの冷やし中華は終了らしい。

こちらは悲しいケース。「中華喜楽」という看板だけが残り、
不動産屋さんの貼紙。

おっとおなじようかなかんじ。


ドキドキしながら、張り紙を見ると、、、、


お休みだった。ホッ。

そして、到着したのが「あさひ」。
表にこうしてメニューがあるのがいいね。
そばの暖簾は出ているが、中華の暖簾は、縮まっている。



左が中華の部。右がおそば。真ん中がご飯の部。
というわけで、店内へ。


あれー、表にはない「力ラーメン」っていうのがあるな。
まず、中華ではお目にかかれないメニュー。
いわゆる餅中華。



餅はいいよね。

餅のない中華そばはこちら。










けっこう食べた。
で、天丼を食べて思ったんだけど、
これは、観光地の食堂的なかんじ。
なんでもメニューにあるやつね。
あんなかんじ。

帰り際、北尾トロが「撮影のため、中華の暖簾を広げてもいい?」とおばちゃんに聞けば、
「あ、出しといて」とのこと。単に出し忘れていたのか。



平井、また来なくちゃ。気になる店、大杉。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 平井駅

0 件のコメント:

コメントを投稿