2015年9月22日火曜日

押上@甘太楼

以前の、中華トライアングルで北尾トロ隊長と半澤隊員が行き、絶賛していた甘太楼がどうしてもきになり、足を運んだ。

前回やってきた「ありあけさん」。


その「ありあけ」前からスカイツリーにカメラを向けるの下には「復興軒」さんがある。


復興軒さん、営業中。そして、復興権の斜向かいがこちら、甘太楼さん。


いい店構え。さあ入店。すべてがテーブル席だ。
お昼すぎ。先客1人。初老の婦人で定食のようなものを召し上がっていた。


メニューをみよう。ラーメンが550円。



野菜炒め+ライス スープ付き 800円にする。別に肉野菜炒めというのがあった。こちらは肉がないのだろうか。


そうそう、スポーツ新聞がテーブルにさっと置かれた。

しばし待つと、まずはスープが到着。


はい、本体がこちら。


やはり、野菜だけ。かなり炒めてあるかんじ。
竜隊員なら激怒しそうだが、
自分はこういう昔ながらの、肉のない野菜炒めはけっこう好きだ。


■甘太楼
東京都墨田区向島3-46-13

月曜日定休


0 件のコメント:

コメントを投稿