2015年5月14日木曜日

味の幸楽@新御徒町 ナシゴレン

先日から気になっていた幸楽のナシゴレンを食べに行った。

幸楽@新御徒町
相変わらず活気のあるお店。近隣の方々で賑わっている。

幸楽@新御徒町

あ、ここにもチャンポンがある。
これは食べに来なくちゃ。
あと、冷たいラーメン10食限定らしい。
これも気になるね。
幸楽@新御徒町 メニュー
 この前は半チャーハンとラーメンのセットをいただいたが、今回は
ナシゴレン 650円を注文。

ナシゴレンといえば、今は割と知られている、インドネシアやマレーシアのチャーハン。
ビジュアルとしては揚げたお餅が添えられていたり、チャーハンの上に目玉焼きがのっていたり、
野菜などが添えられているのが一般的。
しかし、出てきたのはこちら。
幸楽@新御徒町 ナシゴレン
ちょっと赤が入ったチャーハン。
これがこちらのお店のナシゴレン。
開発秘話をうかがってみたい。
食べてみると、甘辛い感じは、ナシゴレンだ。
サンバルかケチャップマニスが入っているのかもしれない。
正直、よくわからない。いえるのは、初めて食べる味だということ。
悪くはない。いや、旨い。
あとから入ってきた、若いサラリーマンが「ハンナシ」と注文している。
あっという間に出てきたのは、半ナシゴレンとラーメンのセット750円。
それで、あー、そうそう、こちらのナシゴレン、ラーメンに合うかも。

 ■味の幸楽

台東区小島2-1-3



0 件のコメント:

コメントを投稿