2015年11月19日木曜日

撮影禁止のお店「珠玉」

MCTの他メンバーの地域ローラーはまったく投稿されておりませんなぁ。
さみしい。

地域ローラーをやったおかげで見えてきたこともいろいろありますよ。

さて、今回うかがったのは、「珠玉」というお店。浅草5丁目ですね。




千束通りから、一本目の通りを東へ。


通りの名前は、「一葉桜・小松橋通り」というようだ。


見えてきましたね、このお店ですよ「珠玉」。


「しゅうぎょく」とふりがながふられております。「しゅぎょく」じゃないんだね。


営業時間は午前11時半から午後1時までらしいです。

幻のお店。通り過ぎて、振り返ったところ。


のれんが出ていますね。


はい。画像はここまでです。なぜなら、店内には撮影禁止の貼り紙がありました。
食べログなどに写真があがっているので、
最初から撮影禁止ではなかったようです。

というわけで、ここから、文章のみの説明。

12時10分くらいに入店。テーブル席が一つ空いていたので着席しようとすると。
お店の女性から「20分くらい待ちますけど、いいですか」と聞かれる。
「いいですよ」と着席。
店内見渡せば、とくかく、変わっている。
外観は完全に町中華だけれど、なかはハンバーガーショップのような小物が多数。
メニューは豊富。
500円のカレーライスも気になるが、迷いながらも
「カントンメンください」と注文。
670円。
撮影禁止の貼紙とともに
「満席時 相席できません ご了承ください」
とあった。よくわからないが、満席でも相席できないんだそうだ。
商売っ気まったくないんだねぇ。

男性1人が厨房にいるようだ。ひとつひとつ丁寧に作られているかんじ。

20分弱でカントンメン到着。

いろんなもんが入っている。
スープはかなりおいしい。
ゆるめの餡。
白菜、シイタケ、あさり、豚肉、かまぼこ、なるとなど。
ラーメンの宝石箱やぁ。

食べ終わること、満席だったお客さんはもう誰もいない。
お勘定をして出ようというときに、お客さん1名やってきて、
ラーメンを注文していた。
こちらのラーメンは430円という安さ。

って、気が付けば、翌日も「珠玉」に向かっていた。
カレーライスが食べたかったからだ。
12時半くらいに到着。
今回は先客2名。
1名が食べていて、1名が待ち。

カレーライス、ごはん、けっこうな量。
そうか、昨日、チャーハンを見たけど、
あれも量多かったもんね。

脂身のない豚肉と玉ねぎのシンプルなカレーライス。
味は意外と普通。福神漬けがおいしく感じられるカレーだね。

先客2人が会計して出ていくと、
ご主人、のれんをしまい、
「CLOSED」と書かれた看板を出している。

スマホの時間を見ると12時55分。
ほんと、わずかな時間しかあいていないお店だ。

ああ、この店、また訪れたいね。


0 件のコメント:

コメントを投稿