2015年11月23日月曜日

華春楼@浅草

浅草ローラー作戦では、いろいろと新たな発見もある。

言問通り、観音裏にある華春楼さん。


見た目、本格中華のお店っぽい。



町中華かどうかは異論のあるところかもしれないが、
まあ、僕は町中華ではないかと思う。
それは、値段。


けっこう安い。というわけで、店内へ。


麺が食べたかったので、ざっとこのあたりを見てたんだけど、広東麺がいいかな。
しかし、メニューに見当たらないなぁ。迷っている僕にお店の女性が待っている。
「あの、広東麺を」
というと、
「はい、わかりました」
とのこと。
「あの、このメニューでいえば、何になるんでしょう?」
と聞けば、
「五目そばの塩味になります」
とのことだ。広東麺と言えば、醤油味じゃないのか。
まあ、いいや。

やってきました「広東麺」。ちょっとイメージと違うかな。
食べてみると、これがけっこうおいしい。
いろんな具材がこれでもかと入っていて、まさに五目。

麺は細めのストレート。
けっこうたっぷり。

おいしゅうございました。
で、680円。
思わず、レジのおじさんに
「安いですねぇ」
と言うと
「よく、言われる」
と中国なまりのある日本語でおっしゃって、にこっとされた。

後日、どうしても気になっていた、五目あんかけ焼きそば。



こちらも、旨い!
そして、680円。安いねぇ。


0 件のコメント:

コメントを投稿