2015年11月9日月曜日

MCT@三鷹 ラーメンはるちゃん











ものすごくおそくなってしまいましたが
約2週間おくれで三鷹レポを。

他の方々がおっしゃるように、
今回は一人一人、ちがうお店に入店することになった。

とゆうわけで、ちょっとプレッシャーが。
一人でどれだけのことが伝えれるか。。
天津飯と迷ったけど
ここはやっぱり一人だしラーメンxチャーハンで。

店がまえ、客層からして
量が多そう、とにらみ、麺を少なめにしてもらった。

絵に描きやすそうなおんちゃんが一人料理を作っていて
かなりリズミカルにノンストップで動いていた。

店内は喫煙で、みんな漫画を読みながらゆーっくり昼食を楽しんでいた。
そのせいか、料理がでてくるのもけっこうゆっくり。
ただ、おんちゃんのあの軽快な動きをみていると
待たされた感はあまりなかった。

ラーメンは普通に美味しい。
チャーハンは、西出身の自分には嬉しく、
若干甘みがあり、好みの味だった。
大抵、チャーハンって飽きがくるのだが
このチャーハンはなんだか飽きない。
この甘みのせいかなぁ。


となりのおんちゃんが天津飯をオーダーした。
お、見てみたい。

リズミカルなおんちゃんがまた動きだす。
と、ケッチャップを入れだした。
天津飯にケチャップ?!
このオープンキッチンの町の中華やさんで謎がとけました。
最近食べる天津飯はなんで酸っぱいのかと思っていたら
関東の天津飯はケチャップベースなのか。
次はこの天津飯を食べてみたい。




0 件のコメント:

コメントを投稿