2015年12月19日土曜日

光栄軒@荒川区役所前

再び、光栄軒ですよ。
今年中にここのチャーハンを食べておきたかったので、
竜隊員、半澤隊員とともにうかがうことに。

2015年、12月19日、土曜の昼下がり。日暮里駅。ぶらぶら歩きながら光栄軒をめざす。

たぶん、都内の町中華を語るうえで、この店は欠かせない存在なのだ。

おっ、見えてきました、光栄軒さん。行列してますねぇ。


よくあるラーメン店の行列とは違って、三世代のひと家族が待っているかんじ。そのあとに僕たちも連結。午後1時45分。



パラパラと店を出る人などがいて、店に入って一番奥の座敷席へ案内される。着席したのが午後2時9分。背中にはコミックスが充実!



さて、なにを注文しようか。


とりあえず、チャーハンは食べたいので、それを。あとは、それぞれ好きなものを注文してね。
あ、そうそう、乾杯したいね。


サワーを3杯頼むと、すぐにやってきました。今年、一年お世話になりました。
かんぱーい!


ほどなく、取り皿が配られ。お通しが到着。


本日のお通しは「あんかけ焼きそば」。なんかすごいでしょ。もう、これだけで、この店のすごさがわかる。

先に半澤隊員が注文したあんかけそば到着。これで550円。


そして、チャーハン。


見た目とは具が少ないってかんじだけど、実はこれピラフのようにダシで炊き上げているんだね。
提供される前は、中華鍋に入れられて、炒めるというか、温めるってかんじか。

 記念写真大会です。
これは普通盛りだけど、おいしいので、大盛りでもいけそう。


そして、竜隊員が注文したのは、スブタ。1000円。
半澤隊員「この店は、肉使いがいいですね」との発言。
えっ、肉使い?
「そう、今むらさんみたいに、お肉がすごい」
あー、なるほど。あそこのチャーシューやトンカツもすごかったね。


まだまだ食えそうなので、なにか注文しようということで、半澤隊員より、棒棒鶏コール。
で、やってきたのは、想像を超えるこちら。


野菜たっぷり。タレは濃い目で、ご飯やおかずが進みそう。これで550円。

すごいでしょ。いやぁ、またぜひうかがいたい。
つぎはカツカレーをいただきたいなぁ。

日暮里駅まで戻り、こちらで油流し。






■光栄軒
荒川区荒川2-4-3
11:00~22:00
定休日:月曜

0 件のコメント:

コメントを投稿