2016年1月8日金曜日

盛運亭@白金高輪

以前から、運気があがる町中華として有名なお店として知ってはいた「盛運亭」さん。
タレントのタモリさんが長年通っている店としても知られている。

タモさんが通う町中華としては四谷の「こうや」も知られている。「こうや」では、決まって湯麵を注文するというタモさん。では、「盛運亭」では何を食べていたのか。調べたけれど、よくわからないので、こちらでもタンメンかなと出かけた。

最寄りはいろいろあるようだけれど、我が家からだとJR田町駅が近いようだ。田町駅から行列しているラーメン二郎三田本店を見ながらまっすぐ。三の橋を渡り、桜田通りを左に曲がってしばらく歩くと、こちらのお店を発見。


なんか、運気があがりそう。2016年、こちらで運をもらおうかしら。


店内はほど満席。カウンターに2つ空きがあったのそのひとつに着席。そのあとすぐ、もう一人やってこられ、満員。2時をまわったtころだけど、人気のある店なのね。
やはり初志貫徹で、タンメンか。


カウンターの中で調理しているお方に「タンメン」と注文すると
「ラーメン?」と聞き返されたので、少しボリュームをあげて「タンメン」というと、
「ああ、タンメンね」と返され、ホッとする。

カウンター端の男性客とともにタンメン(750円)が提供される。



お肉多めのビジュアルだけど、これ、わざわざお肉を見える場所にトッピングしたわけではなくて、
下にもたっぷり入っている。竜隊員なら大喜びのタンメン。
しかも、ここのは野菜と肉を炒めて、のっけているタイプなので、
「こうや」の湯麵が好きという増山隊員も気に入るはず。
スープは白濁系で、濃いめの味だ。
おお、運気があがりそう、と麺を持ち上げた。


麺、おいしいねぇ。
と、端の男性客にチャーハンが提供されている。
そのほかの人たちは定食を食べている。

あとから、きた初老の客がチャーシューメンを注文していた。

お会計を終え、外へ。そうか、表に黒板があったんだ。よく見よう。


ラーメンにチャーハンのセットのほかにタンメン+炒飯のセットが1100円で提供されていた。
話題だけのお店だとかとも思ったけれど、なかなかの実力店。
全メニューを制覇すべく通いたくなるような店で、タモさんの気持ちもよくわかる。
そういえば、誰のだかわからなかったけど、店内にはサインがたくさん飾ってあったね。

と、その先に町中華を発見。


「大宝」とある。こちらもよさそうだ。MCTで白金高輪、ぜひアタックしたい。
そう思いながら、田町駅へ向かうと、スマホに電話。
知らない番号だ。
と、出れば、某テレビ局からお仕事の話。
出版社ではなく、テレビの仕事っていうのが、
なんだか盛運亭さんってかんじだ。

■盛運亭(せいうんてい)
港区南麻布2-7-26
11:00~4:00
無休

何度もタモリ倶楽部に登場している盛運亭さん





0 件のコメント:

コメントを投稿