2016年1月5日火曜日

MCT新年会  丸長@下北沢

1月6日にMCTは新年会をやりました。
誰もレポートしないので、メモ的に記しておきます。
自分は二次会には参加していないので、誰かそちらを追加してもらえれば幸いです。


もともとは堀切菖蒲園大試合のあとで忘年会をやる予定だったが、さすがにそれはきついので、別の日がいいのではなどの意見が出て流れた。

で、その大試合の帰り、ひと駅歩こうかと、荒川を堀切橋で超えていた時に、忘年会ではなく新年会にしようとトロ隊長。場所は下北沢の丸長の座敷はどうだろうかと半澤隊員から提案があり、誰も異存はなかった。


そうそう、この日は疲れていて、生返事をしながら、僕は昨年、北尾トロとの2人MCTのことを思い出していた。堀切橋を渡ったところに、甘味中華があったのだが、みんなでそれを見に行こうと提案しようか、しまいか迷っていた。陽も沈みかけていたので、断念。2014年に撮った画像を探してみた。


「日の出屋」というお店だ。看板には赤文字で「中華そば」、黒文字で「甘味」とある。この外観を見て、北尾トロは「まずいに決まっている」と言った。僕は案外こういうところのラーメンが美味しいのだと反論した。こういう意見の違いは重要で、新しい発見がありそうだ。

と、そんなこんなで、みんなで北千住まで歩き、新年会、早ければ1月5日、場所は下北沢の丸長に決定。半澤隊員が手配してくれることとなった。

下北沢駅南口午後6時集合。時間ちょうどにいくと、すでに増山隊員、竜隊員がいる。少々遅れて、半澤隊員。トロ隊長はLINEにて、直接店へ行くとのこと。なので、4人で店へ向かい。土地勘のある竜隊員が先導。


ほどなく丸長に到着。



昨年取材をした「散歩の達人」の記事が店内に貼られている。
お客さんが大きくコピーをし、作ってくれたんだそうだ。


その際取材したレバニラを出してもらい、あとはおまかせ。追加で注文することとなった。


座敷はすっかり用意してあった。うれしいね。棒棒鶏を取り皿へ。




竜隊員がまず、今年の抱負。
酢豚を研究するのは前から聞いていたが、特筆すべきは
「今年は甘味中華を極めたい」とのこと。
これはいい。甘味中華は町中華の歴史を知るうえで欠かせない。
昭和20年代、甘味中華、あるいは喫茶中華の店は多かったはずだ。
それが今はわずかしか残っていない。
僕もぜひ回りたいと思っていたところだ。
ここで、半澤隊員は
「僕は今年は回鍋肉にこだわっていこうかと思っています。短焦点レンズを買ったので」とのこと。ああ、これも期待したい。回鍋肉レポートぜひ読みたいね。

増山隊員が今年の抱負を発表しようとしたときにトロ隊長到着。

トロ隊長「今年は、数をまわりたい」と宣言。
せっかくだから、いまここにいるメンバーは、全員ベストスリーを出しているので、その話をしようということとなり、ここから増山隊員がICレコーダーを出して、録音をしてくれた。
詳しい内容は増山隊員に譲るとして、
中西隊員の登場で、話はまた別の方向へ。
さらに、多摩支部長のasukaさんが、仕事を終えて到着。
さらに、『散歩の達人』編集の久保さん到着。



祭りじゃ。。。。

アジフライもおいしかったし、チャーハンがうまかった。



いやぁ、いいね、丸長。またきたい。

僕、トロ、久保さんは下北沢駅で離脱。
その他の人で二次会が開かれた模様。

■丸長
東京都世田谷区代沢5-6-1
11:00~15:30 17:00~20:00
定休日:水曜日







0 件のコメント:

コメントを投稿