2016年2月25日木曜日

大勝軒@三越前 町中華女子部の巻❤︎


こんにちは、増山です。
この渋すぎる外観のお店は、その名も大勝軒。

アノ大勝軒とは別の流れをくむお店だそうです。
トロさんとマグロさんのおすすめで行ってまいりました〜!


店舗正面から見て左側の壁上方にも、大勝軒の店名が。
なんでこんなところにあるのかなー、
タイルのモザイクの店名、カワイイ〜!
と、女三人で盛り上がりました(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)

女三人というのは…

女子部のみみこさん、わきさん、増山です!
一階席はサラリーマンで満席のため、二階のお座敷席で町中華を満喫しまくりました。


本日のオーダーは、ラーメン、チャーハン、餃子、シューマイ、C定食。C定食にはラーメン、ライス、揚げシューマイ、おしんこがついてきます。


座敷席には置き物や色紙、昔の写真などがたくさんあり、
おばあちゃんちに遊びに来たような懐かしい雰囲気です。
階段を上がる前に靴を脱ぎ、階段を上がるという、ワクワクするしかない仕様であります。

私はチャーハンかカレー、あるいはごはんものの定食を頼む係を勝手にやっているので、
きょうもチャーハンを頼みました。
エビが真ん中にいて、さっと筆ではいたようなグリーンピースが配置されるというレイアウト、大変気に入りました。

そしてスープは、ラーメンとは系統が別な感じで、かつおだしがふんわり、みつばがプカリと浮いているという、町中華ではかなり特異なスタイル。
チャーハン以上に、このスープが気に入ってしまいまして、
丼で飲みたい、という思いに駆られました。

お店を出る間際に、わきさんより、おかあさんが客席で餃子を包んでいたとの目撃情報が!
次回訪れる際にはそのあたりもしっかりチェックせねば、と思いました。


そして、油流しも大勝軒で!

さきほどの大勝軒は、こちらの人形町・大勝軒ののれん分けだそうです。
こちらの大勝軒は今では喫茶店ですが、当時は中華料理店として営業していたそう。
支店として、浅草店もオープン、
その後、店の位置は変わりましたが、屋号はそのまま、今も喫茶店として営業しているのだそうです。

改装してから、すでに30年たっているとか。

ビルにも大勝軒の名前があります。

奥様はとても優雅で柔らかく、優しい方でした!

このルートはマグロさんがオススメしてくれたのですが、
歩いて20分くらいで着きますので、ぜひぜひみなさまも、2店同時に楽しんでみてはいかがでしょうか??





2 件のコメント:

  1. 増山さん、ステキルートでしたね!
    2つの大勝軒、満喫です♪
    女子部、楽しいですね♪

    返信削除
  2. おお、座敷はこうなっているんですねぇ。2階いいですねぇ。チャーハンの錦糸卵がきれいでしょ。

    返信削除