2016年6月28日火曜日

チャイナのようでチャイナじゃない『小酔楼』@大田区長原


池上線長原駅、待ち合わせまで20分あった。しかも空腹ときたら探すでしょう町中華。
「小酔楼」という店発見、即入店し、壁の品書きから五目丼と小ラーメンのセット780円を頼んだ。
素早く出てきたが、あんかけがアッチッチだ。

味は濃い目でラーメンはあっさり目。
次々に客がくる。みんな中高年のひとり客だ。
サクッと食べて外に出た。ごちそうさま。
駅に戻ると待ち合わせの時間ジャストだった。

0 件のコメント:

コメントを投稿