2016年7月2日土曜日

洋食、中華の暖簾がなんとも素敵な『ひら井』さんでカレーライスをいただく

山出カメラマンより情報提供があった『ひら井』さん。暖簾に洋食、中華とあるお店だ。
これは行かなくちゃ。

JR両国駅東口から南へ。京葉道路を東へ歩くと、緑一丁目の交差点のところから、見えてきました、こちら。


二階建ての看板建築。看板部分、黒い洋食はそのままだが、赤い中華の文字は薄くなっている。



サンプルケースもいいかんじ。



というわけで、元気よく店内へ。
すべて4人掛けのテーブルだ。
冷やし中華(^^♪始めました
900円だそうだ。
魚フライ丼が780円。


なににしようか、悩むなぁ。
こちらのメニュー、左上が“上カレー”だ。


なにが“上”なのかよくわからない。
50円の違いって。
ならば、普通の“カレー”にしてみようか。

にしても、いろいろなメニューがある。
誰かと一緒に来ればよかった。

「カレーライスをください」とホール担当の女将さんに言えば、
「カレー」と厨房に声をかけている。

中華風のカレーなのか、洋食風なのか。
待つことしばり。

出ました、ジャーン!




味噌汁がいいでしょ。福神漬けっていうのもいいよね。
お味噌汁はけっこうダシがきいてるね。



カレーは、ちょっと苦味のある欧風カレー。
じっくり煮込んている。
普通においしいカレーだ。
細かい牛肉がたくさん入っている。

かなりおいしい。
これは、他のメニューも食べてみたいな。

テレビ東京のアナウンサーのサイン色紙がかざってあった。
取材にも柔軟に対応してくれそうだ。

■ひら井
〒130-0021 東京都墨田区緑1丁目14−5




2 件のコメント:

  1. 同級生の実家です‼
    まだ営業されてるなんて~😆
    近いうちに足を運ぶと決意しました‼

    返信削除
    返信
    1. おお、同級生の実家ですかぁ。いやぁ、おいしかったので、自分もまた行ってみようと思っております。

      削除