2016年7月15日金曜日

新宿、思い出横丁の岐阜屋さんで中華飲み!

あいにくの雨。13時少し前、に思い出横丁でライターの本橋隆司さんと、合流し、岐阜屋さんへ。



「線路側のカウンターがあいてたから、そっちに行きましょう」

岐阜屋さんは、思い出横丁の真ん中の通りからも、線路側からも入れる。



「何人くるんですか?」と、本橋さん。

町中華探検隊の別働LINEグループ「昼飲み隊」で招集をかけたのだけれど、
これると表明したのは、「本橋さんと西田さんだけだから3人かな」。

座るなり、「蒸し鶏とレモンサワー」と注文、慣れているね。


僕は瓶ビール。その後、編集兼ライター、西田貴史さんが現れる。西田さんとも岐阜屋で飲んだ記憶がある。しかし、自分はここで酔っぱらってしまい、次の料理の写真が撮れていない。このあと、煮込みを注文して、それから、肉スープ。おつまみスープや立ち食いそばの話で盛り上がる。ウーロンハイをいただき、1時間ほどでサクッと別れた。


その後、夜かな、竜さん、半澤さん、濱津さん、あきやまみみこさんが、岐阜屋さんへ行ったそうだ。

レポートはこちら⇒

知らなかった。
自分には知らされていないのかもしれないが、
夜の飲みの別働隊があるんだろうか。

■岐阜屋
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目2−1





0 件のコメント:

コメントを投稿