2016年7月27日水曜日

亀戸天神近くの『喜楽』さんでオムライスをいただく

きょうも亀戸行きのバスに乗る。亀戸天神で下車。
『喜楽』さんへ行ってみる。おっ、やってかな。


 ラーメンの旗がなびいているぞ。


おお、暖簾が出ている!


暖簾が出ているぞ。
急いで入店。
先客一名。

カウンターと小さなテーブル席。
メニューを見る。


おお、たくさんあるね。



どうしようか。
最初に書かれているオムライスを思わずコール。
かなり炒めているジュ―ジューという音。

提供されました。


お皿にお店の名前。
看板は『喜楽』だけれど、
お皿は七が3つの文字。
『喜楽』ですね。




オムライスは時間をかけて、
中華鍋で炒めていただけに
香ばしく仕上がっています。


チャーシューが入ってます。
これが美味ですね。

サーテー麺
という見慣れないメニュー。
訊けば、先代のころから来ていたお客さんで、
台湾出身の方がおたれたんだそう。
サーテーという香辛料を使ってくれと、
頼まれ、提供されたのだけれど、
これがなかなかおいしい。
で、サーテー関連のメニューを増やしたんだそう。
しかし、その方は亡くなり、
サーテーが手に入らなくなった。
いろいろ探してはみたけれど、
どれも違う。


というわけで、豆板醤を使った別の料理になったんだとか。
でも、名前はそのまま。
次はこれを食べてみたい。


錦糸町方向へ歩くと
長崎ちゃんぽん 思案橋
の文字



スカイツリーは電線だらけ。


『いさみや』さんか、風情のあるお好み焼き店。



素敵なお惣菜屋さんもあるね。
駒形軒かぁ。
絶対、おいしそう!


すぐにあったのが、駒形橋。
あー、なるほど。




歩いて帰宅!


■喜楽
〒136-0071 東京都江東区亀戸3丁目44−16

0 件のコメント:

コメントを投稿