2016年7月8日金曜日

西日暮里駅から歩き、田端方面で町中華を探し、『玉城』さんに入る

西日暮里駅に集合したのは、半澤くん、竜さん。そして僕の3人。
MCT御三家だ。

さっそく歩きはじめるも、竜さんのシャツが生乾き臭を放っている。夏の散歩はこういうことが多い。北尾トロもそんなことがあって、コンビニでTシャツを買ったことがあったな。




道灌山通りを行く。まず最初にあったのが『巨林』。いわゆるチャイナ。安い、さらにコーヒーもついているようだ。


ちゃんと『餃子の王将』もあったりする。


ところが、町中華は少ない。こちら、またまたチャイナの『しん城』さん。
ネットでもこの漢字が出ないようで、どれも『しん城』という表記。


『養和軒』は、火曜日が定休とあるのに、きょうは金曜日だが閉まっている。


それにしても、竜さんの後ろを歩くのはつらい。風が吹くと、生乾きのにおいがやってくる。


冠新道という通りに看板だけが残っていた『マスヤ』さん。


ここは典型的な町中華だったけれど、もうやっていないようだ。

田端駅から、不忍通り方向へ。田端駅前には、殺人事件のあったラーメン店があった。以前からここへ入ってみたかったんだが、きょうは見送り。
まとめはこちら

体重120kgで踏みつけた!ラーメン屋で起こった驚きの殺人事件

そして、こちらへ。『新三陽』はなかなかよさげなんだけど、せっかっくなので、3人で入れる店のほうがいいんじゃないかとのこと。



こちら、『玉城』。




ランチタイムサービスっていうのがあるね。


卓上のメニューはこちら。


定食もあるね。冷やし中華は850円


僕は『ラーメン 半チャーハン』、




ラーメンは、濃いめのスープ。薄味のチャーハンに合うね。


半澤くんは海老チャーハン。



豚肉とキャベツの辛みそ炒め定食の竜さん。


会計のとき、店の読み方を聞いたら、「たましろ」だとのこと。
悪くない、いや、むしろなかなかおいしいお店なのだが、
もっとなにかありそう。ここはもう一回訪問すべき店だな。

油流しは、千駄木まで歩き、「コーヒー乱歩°」。

トロも合流。ここへ来るのは二度目か、三度目。落ち着く喫茶店だ。

■玉城
114-0014 東京都北区田端2丁目1−15
11:30~14:00 17:30~22:00
不定休

0 件のコメント:

コメントを投稿