2016年8月20日土曜日

『町中華とはなんだ』を手渡し献本&プロモーション活動

『町中華とはなんだ』の見本誌が出来上がったので、
手渡し献本行脚。


8/15にオールアバウトへ。



社長の江幡哲也さんに『町中華とはなんだ』を
手渡し献本。


川崎の実家が『萬福』という町中華だったという江幡社長。
残念ながら、その店はないんだけれど、祖父は
「サンマーメンを考案した」と言っていたのだとのこと。

自身も会社近くの町中華へ行くとのことで、なんという店ですかと訊けば、
「うーん、名前はわからないなぁ」とのこと。
そう、店名がわからないのが、町中華ですね。
ちなみに、オールアバウトは本名で散歩ガイドをやっているのだけれど、
町中華に関する記事もいくつか書いているよ。たとえばこんなの
そのことは本書にも書いておりまする。

そして、町中華探検隊のトロ、マグロ、増山、半澤が連載させてもらっている『散歩の達人』の担当編集者である久保拓英さんへ献本。


 久保さんは探検隊の隊員でもありますね。一応、本書にもKさんとして登場してもらっております。感謝!

そして、居酒屋のレポートなどでもおなじみのパリッコさんに手渡し。これは、竜超さんの案件なんだけど、僕も便乗させてもらった。


場所は、パリッコさんが教えてくれた池袋の『ささや』さん。


なかなか味のあるお店。


生ビールで乾杯! 竜さんにパリッコさんとどうやって知り合ったのか聞けば、
逢うのはこの日初めてなんだとか。
Twitterのメッセージでお願いしたんだとか。
なんかすごいなぁ。

ギョニソ、キュウリ、ちくわにマヨネーズをかけただけものも。200円。

竜さんは、パリッコさんともう一軒行くのだとのこと。


翌日は、著者3名でオシキリシンイチさんのネットラジオに出演。なぜかテンション高めの北尾トロ。




同じ番組に出ていた漫画家の山田参助さんにも手渡し。


そして、『町中華とはなんだの』発売日である8/19。サンデー毎日編集部。中西庸さんに手渡し。この日は本のプロモーションということもあって、著者3人がそろう。ちなみに中西隊員(写真右)はこの本にも登場している。


サンデー毎日編集部からリットーミュージックまで歩く。


Tシャツに着替えて、神保町の書店3軒をまわる。




本の雑誌社にも行ったよ。


目黒雅也さんに町中華イラストマップを描いてもらった。


下北沢に移動して、本書にも登場する『丸長』さん。


ご主人に手渡し!


そして、下北沢B&Bにて、著者3人によるトーク。


いやはや、疲れました。






0 件のコメント:

コメントを投稿