2016年9月21日水曜日

学芸大学の『二葉』へGO!

たぶん、北尾トロと町中華探検隊の活動をし始めた初期の段階で、この店を見つけ、写真を撮っていた学芸大駅前の『二葉』さん。今回は、カメラマンの当山さんの地元ということで、学芸大学を案内していただく予定。5分遅れて、駅到着。北尾トロや半澤くんもくるはずだったが、顔を見せず。東口からすぐの『二葉』を見に行くも、まだ開いていない。休みではなさそうだと当山さん。



実は、昨日、『散歩の達人』の取材で大崎の『平和軒』へうかがったのだが、そこの店主のいとこが祐天寺と学芸大学の間、目黒区中央でやはり同じ名前の『平和軒』をやっているというので、見に行くことにした。
というわけで、こちらが平和軒。お昼時、サラリーマンたちでいっぱいだった。



再び駅まで戻り、駅の西側へ。『味味』さんは“みみ”と読むそうだ。お休みかと思ったら、こちら、夜からだとか。



『上海菜館』さん。メディアでも取り上げられるお店なんだろとか。


『東軒』さんは“ひがしけん”と読むのだそうだ。
典型的な町中華だが、セットメニューはないんだそうだ。


と、『二葉』さんへ。

やってるね。


中はお客さんでいっぱい。


目玉焼き300円も気になるね。


ラーメンは550円。




本棚はこんなかんじ。


ゴルゴに、鬼平は定番だけれど、
いちばん下に雑誌『サライ』があったのが、
印象的。

おいしかった!

当然ながら、この画像は当山さんがiPhoneで撮ってくれたもの。
あと、本棚と平和軒も当山さんだ。

152-0004 東京都目黒区鷹番3丁目3−17
おおよそ、12時過ぎから夜10時くらい。
お休みは火曜日。






0 件のコメント:

コメントを投稿