2017年3月28日火曜日

ご近所町中華「上海飯店」さいたま市北区日進町

初のブログ投稿でございます、よろしくお願いいたします。
さいたま在住のため、ご近所町中華のレポをしようと思います。

スーパーカブが似合う店先。
古いお店ながら赤に白文字の暖簾は綺麗に保たれている。
ガラスのショーケースにサンプルは無く、メニューの文字だけが並んでいる。
11:00からの営業もちょっと早めのランチにはありがたい。
店内には今では見かけなくなったコカコーラの冷蔵庫が健在。



メニューはラーメンがワンコイン500円から
餃子、野菜炒め、マーボー豆腐など、これにライスをつけたら
定食になりそうなメニューも並ぶ。
いわゆる「かたやきそば」が「かたいやきそば」と表記されていたりする。

じつは「かたやきそば」が好きだが、本日のランチはラーメンに半チャーハン。



細麺にあっさりとした醤油スープにちょっと厚みのあるチャーシュー
そしてナルトにシナチク、ビジュアル的にもシンプル。
寒い日にアツアツのラーメンは幸せな気分になる。


たっぷりの卵とグリーンピースの色合いがキレイ。
刻まれたタケノコ、シイタケがアクセント。
店主がチャーハンを作るときの鍋裁きを見るのが好きだ。


お年を重ねたご夫婦で営業しているが
身体が動くうちはやりたいとのこと。
「いつまでできるかしらね?」と笑顔が素敵な美人女将さん。
温かみを感じるご夫婦、無理せず続けていただきと思う。



店名:「上海飯店」
所在地:さいたま市北区日進町2-675
電話:048-667-3182
営業時間:11:00~
定休日:毎週火曜日水曜日



0 件のコメント:

コメントを投稿