2016年12月31日土曜日

町中華探検隊とは…

私達、町中華探検隊は、町中華に関する研究グループです。超高齢化の荒波にさらされ、滅亡の危機を迎えつつある町中華(大衆的な中華店)について考え、食べ、記録していくことをテーマとしています。

・町中華探検活動は、フリーライターの北尾トロ(隊長)と下関マグロ(副長)により、2014年から始められました。15年に入って、副長マグロの積極的な勧誘活動もありw、現在はライター、カメラマン、漫画家、イラストレーター、編集者、OL、主婦、料理研究家など、多様なメンバーが参加中。現在総勢80名超となっております。
いまご覧いただいているブログでは、探検隊活動(都内の駅を一つ決め、その周辺を実際に歩いて店を確認し、各自が気になった店を訪ねる)を中心に、各メンバーの個人活動での訪店レポもアップしています。


・ちなみに、町中華の定義としては…
『昭和以前から営業し、気楽に入れて1000円以内で満腹になれる庶民的な中華店。単品料理主体や、ラーメンなどに特化した専門店と異なり、麺類、飯類、定食など多彩な味を提供する。カレーやカツ丼、オムライスを備える店も。大規模チェーン店と違ってマニュアルは存在せず、店主の人柄や味の傾向もはっきりあらわれる。』
(「町中華とはなんだ」本文より)


★スカパー!・CATV テレ朝チャンネル「ぶらぶら町中華」
隊長トロ、副長マグロと、フリーアナウンサーの鈴木アカミ(貴子)さんで、全国各地の町中華をめぐるテレビ番組「ぶらぶら町中華」。CSテレ朝チャンネル2で随時、全国の地上波テレビ5局で放送中です。
左から下関マグロ、鈴木アカミ、北尾トロ

※テレ朝チャンネルでの最新の放送予定、視聴方法は、公式サイトをご覧ください。
http://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/info/0061/
※地上波での放送局は
https://machichuuka.blogspot.com/2018/10/burabura-tvonair.html

※番組で訪ねたお店は、探検隊ブログに掲載しています。
(東京編〜17年2・3月撮影)
http://machichuuka.blogspot.jp/2017/03/0319bura.html
http://machichuuka.blogspot.jp/2017/03/0326bura.html

(長野・新潟・福岡編〜18年3月撮影)
http://machichuuka.blogspot.com/2018/03/burabura2018nagano.html
http://machichuuka.blogspot.com/2018/03/burabura2018niigata.html
http://machichuuka.blogspot.com/2018/03/burabura2018fukuoka.html

(静岡・秋田・宮城編〜18年7月撮影)


★一昨年8月刊行、町中華探検隊 初の単行本!引続き発売中です!
『町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう』(立東舎)

町中華探検隊(北尾トロ、下関マグロ、竜超)
http://rittorsha.jp/items/15317440.html
・Amazonでのお求めは(Kindle版あり、Kindle Unlimitedでもお読みいただけます)
http://www.amazon.co.jp/dp/4845628236

・9/22にKADOKAWAより、文庫版発売決定!書き下ろしも新収録です!

https://www.kadokawa.co.jp/product/321709000387/
http://amzn.asia/48I9rxf


★月刊「散歩の達人」でも連載しています
http://www.kotsu.co.jp/magazine/sanpo/
左から山出高士カメラマン、増山かおり、半澤則吉

交通新聞社の月刊誌「散歩の達人」(21日発売、700円)でも、『町中華探検隊がゆく!』を連載しています。探検隊の初期メンバー、北尾トロ、下関マグロ、半澤則吉、増山かおりが、毎月1店を訪ねて、店主にお話を伺っています。山出高士カメラマンによる、絶品写真も注目です!
※今年1月号では「みんなの町中華」大特集号を発売しました!書店取り寄せ、交通新聞社ネットショップでお求めいただけます。
http://shop.kotsu.co.jp/shopdetail/000000002274/019/O/page1/order/


★探検隊長・北尾トロのweb連載「夕陽に赤い町中華」
http://shueisha-int.co.jp/machichuuka/
集英社インターナショナルのサイトで、隊長 北尾トロが歴史を重ねる町中華の名店を訪ね、メニューだけに限らない、これまでの歩みに迫ってきました。連載は完結しましたが、来年の書籍化へ向けて加筆作業を進めております。

★ブログの更新情報は、Twitterでもお知らせしています。
https://twitter.com/machichuuka

★これまでの活動記録、掲載実績などは以下をご覧ください。
https://machichuuka.blogspot.com/2017/12/18115.html

★探検隊メンバーへの取材・執筆・出演依頼などがありましたら、以下までお知らせください。
info@machichuuka.jp(広報・吉岡まで)

0 件のコメント:

コメントを投稿